トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

タッチレスポンスもどきボタン

超遊星人ボタン 商品概要

ボタンを押した長さによって3段階のスイッチ出力行なう、通称「ベラボー」なボタン相当の機能を実現しており、
長年の稼動で消耗した純正ボタンの代替品としてご使用頂けます。
純正ボタン相当の互換モードを含め3種類のモード用意がされており、電源投入時のボタン操作で切り替えが可能です。

【商品構成】 
 ・超遊星人ボタン 本体 2個(φ30挿し込み式ボタン)
 ・接続ハーネス 2本(コネクタ配線済み)
【販売価格】9,900円(税込) 

【マニュアルダウンロード】
yousay.pdf(312)

 互換モード

本体ボタンの押した長さを判別して、弱・中・強の3段階の出力を、純正ボタンに合わせたタイミングで出力をするモードです。
ボタンを押した長さが短いと「弱」判定、長く押すと「強」判定になります。
攻撃ボタンとジャンプボタンの2ボタン操作で、オリジナルに近い操作感覚でプレイしたい場合は、こちらのモードでお使い下さい。

 3ボタンモード

外付けのボタンを2個追加接続する事で、弱・中・強の出力を別々のボタンに割り当てます。
本体ボタンは「中」、外付けのボタン2個がそれぞれ「弱」と「強」に設定できます。

攻撃ボタン3つとジャンプボタン3つの6ボタン仕様で、オリジナルの操作とは異なりますが、
確実な押し分けを行ってプレイしたい場合に有効なモードです。


 おまけモード(1ボタン化モード)

本体ボタンの押した長さを判別して、弱・中・強の3段階の出力を3本のそれぞれの信号線に出力します。
互換モードと同様に、ボタンを押した長さが短いと「弱」判定、長く押すと「強」判定になります。
スト1の6ボタン版やストIIなどの6ボタン対戦格闘物をスト1専用筐体版のようにパンチ・キックの2ボタンで遊びたいとか
3種類のスイッチ押し分けが必要な物に応用が可能です。