トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

猫屋敷68k

猫屋敷68k とは

アーケードゲーム基板に搭載された 68000 ベースのセキュリティ機能付 CPU (FD1089 / FD1094) の互換ハードウェアおよび解析ハードウェアの名称です。


 開発目的

セキュリティ機能付 CPU は本来アーケードゲーム基板のコピーや解析防止のために作られたもので、CPU モジュールの中に格納されているセキュリティ用のパラメータが内蔵電池によって保持されています。

このセキュリティ用パラメータはゲームやバージョンによって個別に設定されており、内蔵電池が切れるとパラメータが消失しゲーム基板は起動できなくなります。
これらの CPU は生産から 25 年以上経過しており、経年劣化により内蔵電池が切れてしまって本物のゲーム基板で遊べなくなってしまう危機的状況にあります。

しかも残念なことにメーカーサポートも終了しており、修理する手立てが残されていない状況です。

そこで、この問題を解決し消え行くゲーム基板をなんとか保護する方法がないか模索した結果、電池を使用しない互換ハードウェアを開発・設計するに至りました。

 互換機と解析機の2つの組み合わせ

猫屋敷68k はオリジナルCPUを解析してパラメータの抽出を行う解析機と、抽出したパラメータを利用して互換動作を行うゲーム基板搭載用の互換機の2つで構成されています。

互換機について

互換機には汎用互換機と専用互換機と2つを用意しました。


 2つの互換機の共通事項

  • ゲーム基板の 68000 socket に挿して使います。
  • Motorola / Freescale 製の 68000 シリーズの CPU が搭載されます。

  汎用互換機 [単品25000円, SYS24メディアコンバータ利用、もしくは追加購入向け]

  • ゲーム個別パラメータを EEPROM から読み込むタイプです。
  • 動作には解析機か SYS24メディアコンバータでパラメータを書き込んだ EEPROM が必要です。
  • FD1089A, FD1089B, FD1094 の3つの互換動作が1つのハードでできます。パラメータがあればどのゲームでも動きます。

  専用互換機 [28000円, 作業費込み 送料別]

  • ゲーム個別パラメータを事前に設定したタイプでEEPROMの載せ換えの出来ない「1タイトル専用版」です。
  • 保護したい基板が特定の1タイトルだけで、解析機を用意するには敷居が高いとお思いの方は、こちらをご利用ください。
  • 部品交換修理扱いとして、お手持ちの基板をお送り頂いての作業となります。

解析機について

解析を行いたいオリジナルCPU と猫屋敷68k 内部回路のみで動作します。抽出したパラメータは解析機に搭載した8 ピンの EEPROM に書き込まれます。
先に開発したSYS24メディアコンバータでも FD1094 の解析は可能ですが、 猫屋敷68k では FD1094 に加え FD1089 の解析も可能となりました。
猫屋敷68k では、パラメータの計算がハード化されており、SYS24メディアコンバータよりも高速な解析が可能です。

機器 対応CPU 解析時間 価格
猫屋敷68k 解析機 FD1089+FD1094 10秒 69000円(解析機+汎用互換機1台のセット)
SYS24メディアコンバータ FD1094のみ 15分 36000円

  • FD1094 の解析時間は実測値です。
  • SYS24メディアコンバータ向け解析アプリを猫屋敷68k用に更新しました。 → FD1094 パラメータ解析
    • FD1089 は SYS24メディアコンバータ では解析出来ません。

残念ながら・・・ すでに内蔵電池が切れてしまい起動できなくなった CPU は解析機にいれても有効なデータを作成することは出来ません。

  使用方法

  • mini USB 端子から電源供給をします。
    • 携帯電話向けの充電池からでも動かせます。
  • 解析機単体で動作が可能ですが、解析機とパソコンを接続するとパラメータの確認ができます。(別途 Tera Term などのシリアル通信ソフトが必要)
    • 図は電池が切れた FD1089B の状態を表示したサンプルです。

  使用手順

  1. USB ケーブルを外しておく(電源OFF)
  2. 解析機に CPU と EEPROM を付ける (取り付け方向を間違えないようお気をつけ下さい。)
  3. USB ケーブルをつなぐ (電源ON)
  4. 解析が自動で開始しLED の点滅が始まります。約10秒後、LEDが消灯したら解析終了です。
  5. PC からパラメータを確認したい場合は、シリアル通信ソフトにて以下のように設定しすると確認できます。
  6. USB ケーブルを外す (電源off)

  • シリアル通信設定
    • baud rate: 3000000 (3 に 0 が 6 個)
    • data bits: 8
    • stop bits: 1
    • parity: none
    • flow control: none

  EEPROM の扱い

  • EEPROMは型番”24FC256”を使用します。
  • EEPROM は一般的な電子部品ですので、秋葉原などのパーツショップでは数百円程度で購入可能です。
  • 抽出したパラメータは EEPROM に保存しますので、電池も使用せず電池切れの心配が無くなります。
  • 専用の機材が別途必要ですが、EEPROM data は読み書き可能で、PC上でのバックアップも可能です。
  • 解析機に互換機を接続して EEPROM data を複製することも出来ます。

動作確認済みハード別ゲームリスト

  • System 16A
    • 317-0014: アクションファイター
    • 317-0016: ファンタジーゾーン
    • 317-0021: アレックスキッド
    • 317-0024: タイムスキャナー
    • 317-0027: SDI
    • 317-0033: エイリアンシンドローム
    • 317-0060: エースアタッカー
    • 317-0084: モンスターレア
    • 317-0093: テトリス
  • System 16B
    • 317-0022: ダンクショット
    • 317-0028: SDI
    • 317-0033: エイリアンシンドローム
    • 317-0041: バレット
    • 317-0045: スーパーリーグ
    • 317-0046: ヘビーウェイトチャンプ
    • 317-0049: 忍
    • 317-0052: ソニックブーム(海外版?)
    • 317-0053: ソニックブーム
    • 317-0059: エースアタッカー
    • 317-0068: 獣王記
    • 317-0070: パッシングショット
    • 317-0079: エキサイトリーグ
    • 317-0085: モンスターレア
    • 317-0090: レッスルウォー
    • 317-0091: テトリス
    • 317-0092: テトリス
    • 317-0094: ダイナマイトダックス
    • 317-0096: ダイナマイトダックス(海外版)
    • 317-0115: ベイルート
    • 317-0121: ゴールデンアックス
    • 317-0127A: フラッシュポイント
    • 317-0128: E-SWAT
    • 317-0129: E-SWAT(海外版)
    • 317-0142: M.V.P
    • 317-0167: オーライル
    • 317-0179A: コットン
    • 317-5021: スケバン雀士 竜子
  • System 18
    • 317-0139: ブロクシード
    • 317-0146: エイリアンストーム
    • 317-0157: ムーンウォーカー
    • 317-0159: ムーンウォーカー(海外版)
    • 317-0175: クラッチヒッター
    • 317-0182: D.D.クルー(2P版)
    • 317-0185: D.D.クルー(4P版)
    • 317-0194: デザートブレイカー
    • 317-0197B: ウォーリーをさがせ(2P版)
    • 317-0198B: ウォーリーをさがせ(3P版)
  • System 24
    • 317-0058-03B: ゲイングランド
    • 317-0058-03D-REV-A: GAIN GROUND(海外3P版)
    • 317-0058-04B: クラックダウン (初期バージョン)
    • 317-0058-04B-REV-A: クラックダウン
    • 317-0058-05B: スーパーマスターズゴルフ
    • 317-0058-05D: SUPER MASTERS
    • 317-0058-06B: ラフレーサー
    • 317-0058-08B: クイズ宿題を忘れました
  • 大型筐体向け
    • 317-0013: エンデュロレーサー
    • 317-0019: アウトラン
    • 317-0034: スーパーハングオン
    • 317-0039: スーパーハングオン
    • 317-0101: ターボアウトラン
  • X Board
    • 317-0056: サンダーブレード(海外版)
    • 317-0083: ラストサバイバー
    • 317-0124a: スーパーモナコGP
    • 317-0162: GPライダー(海外版)

  • 補足事項
    • 特に記載がない場合は日本向けソフトです。
    • リストに無いタイトルおよびバージョンで、事前に動作確認を行いたい基板をお持ちの方はご相談下さい。基板をお貸し頂ければ動作確認可能です。

お問い合わせ

お問い合わせやご質問などございましたらひげねこ堂の twitter アカウント、もしくはメールにてにおたずねください。